東海中学校総合体育大会 サッカー競技

令和元年度 第41回 東海中学校総合体育大会 サッカー競技
(優勝、準優勝、3位の3チームが全国大会へ)



第41回東海中学校総合体育大会サッカー大会要領

1 期  日
令和元年 8月6日(火)     8時00分 監督者会議  *開会式は実施しない
三重交通Gスポーツの杜鈴鹿 本部室
9時30分 1回戦 競技開始
11時30分 1回戦 競技開始
8月7日(水)     9時00分 準決勝戦 競技開始
12時30分 決勝戦・代表決定戦 競技開始
14時00分 閉会式
三重交通G スポーツの杜 鈴鹿
8月8日(木) 予備日
2 会  場
三重交通G スポーツの杜 鈴鹿 サッカー・ラグビー場 メインG 第4G
鈴鹿市御薗町1669 059-372-2511
3 参加人員
(1) 各県2チーム(監督1名・引率者1名・コーチ1名(外部コーチ可)・選手18名)とする。
4 競技上の規定及び方法
(1) 競技規則 最新の(公財)日本サッカー協会設定「サッカー競技規則」に準ずる。
(2) 競技方法 ノックアウト方式により、優勝以下3位までを決定する。
(3) 試合時間
ア 試合時間は60分(30分ハーフ)とする。
イ 勝敗が決しないときは、10分間(5分ハーフ)の延長を行う。なお決しないときは、P
K戦により、次回戦に進出するチームを決定する。
ウ 決勝戦で10分間の延長で決しない場合はPK戦を行い、優勝チームを決定する。
エ 3位チームによる全国中学校体育大会代表決定戦においても、延長を行い、決しない場合
はPK戦で決定する。
オ 試合開始時刻に遅れた場合は棄権とみなし、相手校の不戦勝とする場合もありうる。
(競技委員会にて以後の処置を検討する。)
(4) 選手交替
競技開始前に登録した最大限7名までの交替要員の中から、7名までの交替が認められる。
(一度退いた選手は再び出場できない。)
(5) 使用球
5号球で競技規則第2条に適合するものとし、主催者が準備する。
(6) 警告退場
退場者は、次の試合に出場できない。同一選手に2試合続けて警告が出たとき、次の試合に出場
できない。違反行為の内容によっては、大会の競技委員会でそれ以降の処置について決定する。
(7) 服装
ユニフォーム(シャツ・ショーツ・ソックス)は、正副異なる2色を用意し、審判員と同一
色(黒・紺)のみのシャツを用いることはできない。GKについても同様である。選手番号は
参加申込書に登録された番号(1~99)をシャツの前面と背面につけること。
ショーツの番号についてはつけることが望ましい。
(8) 選手変更
選手変更は最大3名まで認められる。
参加申込み後選手変更する場合は、監督者会議に変更部分を20部印刷して届ける。書式は
監督・引率者・コーチについても同様とする。書式は全国大会変更届に準ずる。
(9) 競技役員
開催県中学校体育連盟で決定する。
(10) 組合せ抽選
第41回東海中学校総合体育大会実施要項による。
(11) その他
ア ベンチ入りは、監督1名・引率者1名・コーチ1名(外部コーチ可)・選手18名以内と
する。
イ 飲水タイムまたはクーリングブレイクを設ける。
ウ テクニカルエリアを設け、監督・引率者・コーチのいずれか1名が、その範囲内で指示す
ることができる。
5 参加校の選出方法
各県中学校総合体育大会(県中総大会)を予選とする。
6 参加資格
(1) 第41回東海中学校総合体育大会実施要項9項による。
(2)第50回全国中学校サッカー大会の参加資格を満たしていること。
7 参加料
(1) 参加選手(大会申込書に記入された選手)1名につき1,500円とする。
(2) 参加料は、各県の専門部員に申込書原本とともに提出するか、監督会議へ持参し各県専門部
員に提出する。
8 表  彰
第41回東海中学校総合体育大会要項11項による。
9 申込方法
第41回東海中学校総合体育大会要項12項による。
10 全国中学校体育大会への出場について
本大会1位・2位になったチーム及び代表決定戦の勝ちチーム、計3チームが出場する。
11 組合せ
8月4日(日)のプログラム編成会議のとき、東海中学校総合体育大会「申合せ」事項の組合
せパターン(前年度パターンを除いたA~F)より、各県理事長の抽選により決定する。

過去サイト
2013 2014 2015 2016
2017 2018    





◇静岡県U-15・中学サッカーの結果を送信ください。 記入例 富士山 3-3 琵琶湖 ◇

おなまえ       

メールアドレス(任意)

試合結果